ポラス【中央住宅・POLUS】の分譲住宅! 東京・埼玉・千葉の新築一戸建てならポラスグループへ!

地域の方が語る、まちの魅力 ~越谷市~

140余年の歴史ある学校の校風を培う地域とのつながり

~今回、お話しいただいた方~
「越谷市立越ヶ谷小学校」校長 橋本公作先生
教員として本校に10年間在籍。その後他校を経て2014(平成26)年度より本校校長に着任。

この街の魅力、おすすめのポイントは?

橋本校長:「越谷市立越ヶ谷小学校」の学区域には、「越谷」駅周辺の開発に伴い、高層マンションや商業施設があらたに出店し、ここ5年ほどで著しい発展を遂げました。一方、旧日光街道沿いには明治・大正時代に建築され国の登録有形文化財として指定された商店もあり、歴史を感じさせる古い町並みも残っています。
地域の特色としては、歴史的景観と近代化した町並みとが共存する地域であるということと、旧日光街道沿いの地域ならではの人情とあたたかみのある雰囲気が挙げられると思います。

橋本校長:回遊式の日本庭園がある「花田苑」と隣接した「こしがや能楽堂」がおすすめです。
能楽体験教室や生け花教室、お茶会などが開催されていて日本の文化を体験することができます。施設自体は無料で見学できるため「花田苑」の散策がてら訪れてみるのも良いでしょう。
「越谷」駅の周辺には、市役所の庁舎をはじめ、身近な場所に公共施設がまとまっているのも特徴で、充実した公共サービスを受けられるのもこの地域ならではの魅力だと思います。また、元荒川沿いの桜や、川のある風景というのも子どもたちの豊かな心を育む恵まれた環境だと思います。

歴史と伝統のある小学校

――学校の歴史と特色について教えてください。

橋本校長:「越谷市立越ヶ谷小学校」は、1873(明治6)年の開校より140年以上の歴史をもつ
学校です。機会があって調べてみたところ、卒業生は1万1千人以上にものぼり、日本を代表する
物理学者および化学者として知られる飯島澄男先生をはじめ、各界で多くの卒業生が活躍しています。 全国的な少子化の傾向とは異なり、越谷市の推計によると今後約5年間でおよそ100名の増加が見込まれているそうです。現在も2013(平成25)年3月に新設した校舎西側の仮設校舎を利用して学校運営を行っていますが、生徒数の増加に伴い、ますます活気のある学校になっていくと思われます。

全国の小学校の先駆けとして「総合的な学習の時間」に取り組む

橋本校長:学校の特色としては、2000(平成12)年よりはじまった「総合的な学習の時間」の
導入に先立ち、全国で香川県の綾川町立陶小学校と本校の2校が当時の文部省より調査研究開発学校の指定を受け、1997(平成9)年から2001(平成13)年の4年間にわたり研究を行いました。
また、2005(平成17)年には文部科学省より「学校を中心とした食育推進事業」の研究を委嘱され“食育”にも取り組みました。研究開発指定校としてさまざまな取り組みに挑戦してきた背景には、歴史と伝統のある学校であると同時に、旧日光街道沿いに今も残る昔ながらの商店や地域の方々、また保護者の学校教育に対する協力的な姿勢も評価され、推薦の理由のひとつとして挙げられていたようです。

「いのち」「学習」「人」を大切にした教育活動

――教育目標や、特色のある取り組みについてもお聞かせください。

橋本校長:「学び合い、認め合い、高め合う学校で、心豊かに生きる子どもを育てる」を目指す
学校像として掲げています。また本年度の取り組みの重点としては、「みんなで取り組む3つの大切」とし、「いのち」「学習」「人」を大切にした教育活動を推進しています。
具体的な取り組みの内容としては、「いのち」は緊急災害時における児童の安全確保を徹底する
安全教育の充実と、「学習」は2015(平成27)年度より越谷市ではじまった「小中一貫教育」への取り組みに向けての算数の学力向上、そして「人」はお互いの良さを認め合い、一人ひとりの人
権を尊重する教育の実践を通じて不登校やいじめを生まない学校の環境づくりをすすめています。

“当時と変わらない”学校を影で支えてくれる地域の熱い想い

――教員としても「越谷市立越ヶ谷小学校」で長年過ごされたそうですね。

橋本校長:「越谷市立越ヶ谷小学校」では教員としても10年ほど過ごし、20年ぶりに校長として着任しました。街並みは開発によって変わった部分もありましたが、学校は昔と変わらず、地域との強い結びつきを保っていました。学校を影で支えてくれる地域の熱い想いに感謝しています。
本校では私が教員だった頃から登校班が無く、“自分の命は自分で守る”という自立の精神を育むとともに、旗持ち当番以外にも地域の方々がみんなで子どもたちを見守るという意識が浸透しているため、今も登校班を設けずに安心して通学させることができています。
児童の約半数は線路の西側にある新興住宅地から通って来ているのですが、旧日光街道沿いには、お父さん、おじいちゃんなど、3世代、4世代にわたって本校に通うご家庭も少なくなく、学校教育に深い理解のある地域とのつながりが何よりの魅力だと思います。

※記事内容は2016(平成28)年10月時点の情報で、今後変更となる場合がございます。
※2017年7月 記事内容を更新いたしました。

記事内でご紹介したスポット

  • ・越谷市立越ヶ谷小学校
  • ・花田苑
  • ・こしがや能楽堂
  • 越谷市中町1-41
  • 越谷市花田6-6-2
  • 越谷市花田6-6-1
ポラスのメールマガジンご登録で、3つの特典をご利用いただけます
  1. 新着物件をいち早くお届け
  2. 登録者限定で優先申込あり
  3. お得なキャンペーン・セミナー情報満載
メルマガに登録する(無料)
各営業所では未公開物件をご紹介中。物件選びから住宅ローンまでご相談ください。 ポラスの営業所はこちら