ポラス【中央住宅・POLUS】の分譲住宅! 東京・埼玉・千葉の新築一戸建てならポラスグループへ!

地域の方が語る、まちの魅力 ~柏市~

地域一番店を目指して。
まちの発展を支えながら共に歩み続けてきた「樹杏」の献身とチャレンジ

~今回、お話しいただいた方~
「西洋菓子処 樹杏(ジュアン)」オーナーシェフ 古田康郎さん
1983(昭和58)年に、1号店となる「樹杏 松葉町店」をオープン。現在は、柏高島屋店や柏の葉ららぽーと店など、柏市内に4店舗を構える。店の運営の傍ら、商工会議所の活動や千葉県洋菓子協会での若手の育成など、地域のための活動にも尽力されている。

この街の魅力、おすすめのポイントは?

古田さん:まちの将来性を信じて30年前にこの土地にお店を開いたのですが、当時と比べると柏市の人口は倍になり、県内でも5番目に多い40万人を超えました。都心部へと電車一本で行ける便利さと、「柏の葉公園」といった公園や手賀沼近くの自然など、身近なところにある緑の豊かさは、人が住むのに心地良い環境だと思います。

古田さん:また、これは個人的な印象ですが、柏の人は他の地域から移り住む人に対して寛容な
ところがあり、新たに転入して来た若い世帯も快適に暮らせる場所だと思います。柏という木も、「古いモノから新しいモノへと譲る」「代が続いて子孫繁栄に通じる」といった縁起の良い木とされているため、そういった部分もまちの良さに表れているのかも知れませんね。

地域一番店を目指して、夫婦二人三脚でスタート

――お店の歴史について教えてください。

古田さん:現在、柏市内に「カフェ・ド・ジュアン」を含む4店舗のお店があるのですが、その
歴史は1983(昭和58)年に開業した「ミレー 北柏店」に遡ります。 豊四季にあるフランス菓子の「ミレー」で修行をしていたのですが、公私ともに大変お世話になっている松長シェフに背中を押していただいて、“のれん分け”というかたちで独立したのがはじまりです。
売場面積が6坪ほどの小さなお店でしたが、地域一番店を目指し妻とふたり二人三脚でがんばりました。その後4年ほど経って、新たな目標を立てて「西洋菓子処 樹杏(ジュアン)」へと名前を
変え、商品ラインナップも一新しリニューアルオープンしました。

作りたてを味わうことができる「カフェ・ド・ジュアン」

――柏市内に4店舗あるお店の概要を教えてください。

古田さん:「北柏」駅から車で10分ほどの住宅地にある「松葉町店」が工場併設の本店で、古くからのお客さまも多くいらっしゃいます。また縁あって1992(平成4)年にテナントとして出店することになった柏高島屋店では、全国的に知られる有名なお菓子とともに1階にお店を構えています。
その後、2006(平成18)年に「カフェ・ド・ジュアン」をオープンし、2013(平成25)年には
4店舗目となるららぽーと柏の葉店を出店したのですが、なかでも「カフェ・ド・ジュアン」は郊外型のお店として他の店舗とは趣向の異なるお店づくりをしています。

まず店内に設けられたカフェスペースですが、“作りたての味をその場で味わって欲しい”という思いから、サクサクした生地の食感が楽しめる「ミルフィーユ」やあつあつの「ホットアップルパイ」、「フォンダン・ショコラ」など、厨房を生かしたデザートメニューも提供しています。天気の良い日にはパラソルを立てた屋外のテラス席でお茶をすることもできるので、愛犬を連れていらっしゃる近隣の方も多くご好評いただいています。

地元のお客さまとの商品開発で生まれた新商品も

――全国菓子大博覧会で受賞した「柏の葉」や「樹輪」など、手土産を求めて訪れる人も多いようですが、地元ではどのようなお菓子が人気ですか?

古田さん:手土産としては圧倒的に「柏の葉」(写真左)が人気です。また、生菓子ではいちごの「ショートケーキ」と「モンブラン」、「プリン」と「シュークリーム」も根強い人気で、この地域ではいわゆる定番と呼ばれる馴染みの洋菓子を好んで食べる方が多いように感じられます。

以前、30周年のイベントとして、地元のお客さまにモニター会員として商品開発にご協力いただき、「こてらんね(千葉北部の方言で、たまらなく美味しいの意)」と名づけたマドレーヌが地元の味として新たに加わりました。
また、地元のゆるキャラとして人気を集めている「カシワニ」をモチーフにした「おいでよ!カシワニ」もおすすめで、「アーモンド風味」と「バナナ風味」(写真右)でそれぞれカタチが異なっているのも楽しんでいただいています。

地域のために、できることを

――地域とのつながりという点では、お店以外でどのような活動をしていらっしゃいますか?

古田さん:「柏」駅の南口にある「ファミリかしわ」にNPO法人の「柏市インフォメーション協会」があるのですが、地域振興を目的とした情報提供をしています。地元のゆるキャラとして活躍している「カシワニ」も「柏市インフォメーション協会」から誕生したのですが、地域のイベント情報や活動記録などをカシワニとともに発信しています。地域のためにできるこういった活動は、大変なこともありますが、昔から好きなんですよね。

※記事内容は2016(平成28)年10月時点の情報で、今後変更となる場合がございます。

記事内でご紹介したスポット

  • ・樹杏 松葉町店
  • ・樹杏 柏高島屋店
  • ・樹杏 柏の葉ららぽーと店
  • ・カフェ・ド・ジュアン
  • ・柏の葉公園
  • ・ファミリかしわ
  • 柏市花野井319-6
  • 柏市末広町3-16 柏高島屋1F
  • 柏市若柴175 ららぽーと柏の葉1F
  • 柏市松ヶ崎812-2
  • 柏市柏の葉4-1
  • 柏市柏1-1-11
ポラスのメールマガジンご登録で、3つの特典をご利用いただけます
  1. 新着物件をいち早くお届け
  2. 登録者限定で優先申込あり
  3. お得なキャンペーン・セミナー情報満載
メルマガに登録する(無料)
各営業所では未公開物件をご紹介中。物件選びから住宅ローンまでご相談ください。 ポラスの営業所はこちら