ポラス【中央住宅・POLUS】の分譲住宅! 東京・埼玉・千葉の新築一戸建てならポラスグループへ!

蓮田市特集 上野東京ライン開通でさらに交通アクセスが便利に

「蓮田」駅

「蓮田」駅

ベッドタウンとして発展した街

蓮田市は埼玉県中部、さいたま市の北側に位置する人口約6万人の市で、さいたま市・桶川市・上尾市・久喜市などに隣接しています。市域は大宮台地とその間を流れる元荒川や綾瀬川沿いの低地から構成されており、古くから稲作が盛んな地域でした。現在はJR宇都宮線が通り、さいたま市・東京都心への交通アクセスがよいことから、高度経済成長期以降にベッドタウンとして発展を遂げました。

元荒川河川敷公園

元荒川河川敷公園

郊外型のスーパーマーケットが充実

「蓮田」駅周辺には大型ディスカウントストアーの「MEGAドン・キホーテ 蓮田店」があるほか、「蓮田」駅西側の県道さいたま栗橋線沿いには「マルエツ蓮田椿山店」や「マミーマート蓮田山ノ内店」などのスーパーマーケットが充実しています。また、市内を流れる元荒川沿いには桜並木があり、春には花見の名所として、多くの人々で賑わいます。

主要アクセス

「蓮田」駅

「蓮田」駅

JR宇都宮線、JR湘南新宿ラインで東京都心へ直通

蓮田市内にはJR宇都宮線・JR湘南新宿ラインの「蓮田」駅があります。JR湘南新宿ラインに乗れば、「池袋」駅へ直通約37分、「新宿」駅へ直通約43分でダイレクトアクセス可能。宇都宮線はJR上野東京ラインに直通するようになったため、「蓮田」駅からは「品川」駅へ約57分、「横浜」駅へ約1時間16分で行けるようになり、さらに便利になりました。

「大宮」駅の北陸新幹線

「大宮」駅の北陸新幹線

宇都宮線沿線の各駅利用で日本全国に快適アクセス

「蓮田」駅がある宇都宮線沿いは両毛線・水戸線に接続する「小山」駅や、京浜東北線や埼京線など10路線が乗り入れる「大宮」駅などが集まっています。特にJR宇都宮線、JR湘南新宿ラインで3駅10分の「大宮」駅は、東北・山形・秋田新幹線や上越・北陸新幹線など東北、上信越、北陸方面に伸びる各新幹線も停車し、旅行や出張の際のアクセスもスムーズです。

image photo

image photo

「蓮田スマート」ICの完成で東北自動車道の利用もスムーズに

蓮田市内の中央部には東京都豊島区から群馬県桐生市を経由して、栃木県日光市まで延びる国道122号が通っています。蓮田市の南には幹線道路の国道16号も通過しています。国道122号は蓮田市内で蓮田岩槻バイパスが開通し、交通渋滞が解消するなど、利用しやすくなりました。また、蓮田市内を通過するだけだった東北自動車道には「蓮田スマート」ICが完成し、高速道路にも短時間でアクセスできるようになっています。

暮らしの情報

image photo

image photo

2歳児向けの歯磨き教室も開催

蓮田市では子育て支援の拠点として「子育て支援センター」を設けるとともに、子どもの遊び場として「児童センター」や「つどいの広場(おひさま)」を運営しています。さらに、民生委員と地域の自治会が確保した土地に遊具を設けた簡易公園の「簡易児童遊園地」の整備を進めたり、2歳児を対象に個別の歯磨き教室を行う「歯っぴー教室」を開催したりするなどユニークな取り組みも行われています。

蓮田中央小学校

蓮田中央小学校

JR宇都宮線利用で浦和エリアの名門校への通学も簡単

蓮田市内には「蓮田中央小学校」など小学校8校、中学校5校があり、高等学校は「埼玉県立蓮田松韻高等学校」があります。JR宇都宮線を利用すれば、埼玉県内有数の名門校として知られる「埼玉県立浦和高等学校」、「埼玉県立浦和第一女子高等学校」、中高一貫校で人気の「さいたま市立浦和中学校・高等学校」などさいたま市浦和エリアの学校にも短時間で通学できます。

image photo

image photo

他の医療機関では対応しにくい病気を扱う「国立病院機構東埼玉病院」

「蓮田」駅の東側に建つ「国立病院機構東埼玉病院」は、1944(昭和19)年に創設した「傷痍軍人埼玉療養所」が前身となる長い歴史を持つ病院です。現在は、神経・筋疾患、呼吸器疾患、重症心身障害医療の拠点病院として、筋ジストロフィー、神経難病、重症心身障害、エイズ、膠原病など他の医療機関では対応しにくい病気に対する治療を行うとともに、地域医療にも貢献する病院となりました。

ポラスのメールマガジンご登録で、3つの特典をご利用いただけます
  1. 新着物件をいち早くお届け
  2. 登録者限定で優先申込あり
  3. お得なキャンペーン・セミナー情報満載
メルマガに登録する(無料)
各営業所では未公開物件をご紹介中。物件選びから住宅ローンまでご相談ください。 ポラスの営業所はこちら